小顔には顔ヨガが超オススメ!

8c0c3c9bc67402d585e7570789728314_s

datsumohbanner

 


スポンサーリンク

顔ヨガって何?

顔ヨガとは、顔の表情筋を鍛える“顔の筋トレ”のこと。

顔全体をくしゃくしゃにしたり、伸ばしたりして変顔のような動きをすることで、普段あまり使えていない表情筋が鍛えられ、ほぐされることで顔の全体の筋肉を鍛えることができるというわけなんです。

bb15926b89ab8b649481850b3644c051-480x264引用元:http://allabout.co.jp/

顔の筋肉は細かく繊細なため、なんと1週間以上でも続ければすぐに効果を実感できるという即効性のあるエクササイズなんです。

 


スポンサーリンク

いいことづくめ!顔ヨガの効果

顔ヨガは、顔全体の美容にいいことづくめなんです。

c3064ac8bddf01bd03a86f87115a8064_m引用元:http://www.photo-ac.com/

 

  1. お顔のハリと弾力アップ

表情筋を鍛えることで、筋肉がほぐれ、シワやたるみ、ほうれい線の予防改善に効果があります。

 

  1. 肌荒れを改善

血行を促進させるので、肌に大切な栄養がすみずみまで行き渡ります。

新陳代謝がアップすることで美肌になりやすくなります。

 

  1. 小顔に!リフトアップ効果

筋肉が鍛えられると、余分な脂肪が落ちることでたるみや二重顎がスッキリして小顔になれます。

 

  1. 表情豊かに

顔の表情筋をよく動かしてほぐすことで、筋肉がよく動くようになり表情豊かになります。

 

表情筋が衰えると、頬や輪郭などの皮下脂肪をささえる力が低下し、重力に負けてしまうことで肌がどんどん下に垂れていき二重あごや法令線、口周りのたるみにつながってしまうというわけなのです。

小顔だけでなく老け顔にならないためにも、顔ヨガは効果的というわけなんですね。

face3引用元:http://www.spot.town/

 

枕を変えるだけで小顔になれるって本当?!

2016.06.28

 

 

 


スポンサーリンク

さっそく「顔ヨガ」してみよう!

では早速、顔ヨガのいくつかのポーズをご紹介します。

かんたんにできるので早速やってみてくださいね。

 

 

二重あごを解消 「三角の舌のポーズ」

ゆっくり頭を後ろに倒し、のどの奥から舌を出します。

舌先を硬直させて三角にとがらせ、真上に向けて突き出しましょう。

鼻から自然に呼吸したまま10秒キープします。

ゆっくり舌を戻しながら、顔を正面に向き戻します。

舌を出した時に顎の筋肉が引き締まるのを感じながら行って下さい。

800__IMG_0457a引用元:http://allabout.co.jp/

 

 

法令線をなくす 「ムンクのポーズ」

顔は正面のまま、口を縦長に「お」の形にして、鼻の下をぐーっと伸ばします。

ゆっくりと鼻から呼吸をして、顔はそのまま固定しながら目だけ上を向きます。

目の下がしっかり伸びているのを感じてください。

おでこに力が入ったりしわができたりしないよう注意して行ってください。

 

b535b528613a93291ceeaaf5abeee7d9引用元:http://matome.naver.jp/

 

 

目力UP 「ワイパーのポーズ」

目だけをワイパーのように右、上、左、上、右、と移動させながら3往復します。

最後に目を閉じてふーっと深く一呼吸。

目の奥がじんわりとなるのを感じましょう。

 

topimg_original引用元:http://allabout.co.jp/

 

 

血行をよくして引き締める 「くちゃくちゃ、ばっ!のポーズ」

目、鼻、口、顔すべてのパーツを顔の中心にあつめて一気に鼻と口から息を吐き切る。

 

facialyoga1_3facialyoga1_4

引用元:http://matome.naver.jp/

このほかにも、小顔に効果のあるさまざまなポーズがあります。

試してみてくださいね。

 

最後に…

e5b59696f1c441e3a20529ac1ae240e3_m引用元:http://www.photo-ac.com/

 

いかがでしたか?

一見ただの変顔のようですが、小顔には効果抜群の顔ヨガ

ぜひ家でこまめにやって、シワやたるみのない美顔をゲットしてくださいね。

 

電車で出来る小顔マッサージとは?

2016.06.27

100均小顔ローラーの効果は実際にあるのか!?

2016.06.27

 

 

 


datsumohbanner

スポンサーリンク


スポンサーリンク