今年の秋コーデは、モード系で決める!

1-22

ご紹介するアイテムは記事の最後から全部購入できます!
 → 今季活躍するアイテムをチェックする♪


datsumohbanner

「モード系」という言葉は、雑誌などでよく見かけます。

大人気のモード系ブランドです。

ではモード系ってどんなものなのでしょう。

モード系という言葉の意味から、今年の秋に参考にしたいモード系秋コーデをご紹介します!


スポンサーリンク

モード系ってなに?

大人気ブランド「EMODA」のキャッチコピーにもなる『モード系』。

モード系とは、どのような意味なのでしょうか。

1

引用元:http://livedoor.blogimg.jp/

 

ファッションエディターの村瀬昌広さんによると

モード系とは、常に一歩先を行く新しいもののこと。

ファッションにおけるもモードとは、端的に言って流行や最新のクリエーションのことを指します。

モードにあたる要因はデザイン、形、色、髪型など、多岐にわたります。

 

wikipediaでは

モード系とは、最新のコレクションに出ているブランドで固めた服装のこと。

黒や白、モノトーンなどで決めた、ごてごてしないシンプルな服装のこと。

アクセサリ等のアイテムよりも服自体のシルエットを評価する傾向にある。

 

知恵袋では

ヨーロッパ(特にパリ)などのコレクションでモデルさん達が着ている格好が主にモードファッション。

どちらかと言えば芸術性重視の服なので、日常ではあまり着れないもの。

 

現代の『モード系』

  1. 常に一歩先、最新であること。トレンドを取り入れていること。
  2. モノトーンはもちろん、シンプル。シルエットやバランスで評価されるもの。
  3. ブランドよりデザイナーで服を選ぶこと。

この3つの意味が一般的なようです。

2

引用元:https://upload.wikimedia.org/


スポンサーリンク

モード系の秋コーデ

モード系のポイントは、モノトーンです。

もちろん色を取り入れるのもあり◎

 

シャツでモード系

ネイビーシャツにブラックボトムスとブーツを合わせて、完全モード系コーデになります。

シャツにホワイトが入ることで抜け感が出ています。

また足元をチラ見せすることでよりセクシーに見えます!

3

引用元:http://www.happilygrey.com/

ネイビー×ホワイトの柄シャツには、デニムがピッタリ!

レザージャケットと頭・足元をブラックにすることで、とても締まって見えます!

4

引用元:http://www.refinery29.com/

 

ボルドーで妖艶に

モノトーンが特徴的なモード系コーデですが、ボルドー×ブラックは上品セクシーな組み合わせです!

パステルカラーは絶対NGですが、落ち着いた色味のカラーであれば逆に女性的な魅力を引き立たせてくれます!

5

引用元:http://fashionjournal.blog.fc2.com/

アウターはネイビーで締めて、インナーと足元にボルドーを入れることでアクセントになります。

首元のシルバーネックレスもいいスパイスになります!

6

引用元:https://lolobu.co/

 

ブラックでまとめて

タイトなボトルネックに、ガウチョを合わせたコーデです!

サンダルの抜け感とタッセルピアスがアクセントになっています!

7

引用元:http://wear.jp/

ジャケットとボトムス、靴を黒でまとめることで、とてもかっこいい印象のコーデです。

インナーを白にすることで、重すぎないモード系コーデになります!

8

引用元:http://street-fashion-snap.com/

 

メンズ系アイテムを取り入れて

メンズ系アイテムであるMA-1を取り入れたコーデです。

スラックスとハットを合わせて大人リラックススタイルに、女性らしさも忘れていません!

9

引用元:http://wear.jp/

ライダースジャケットをメンズ系アイテムとして取り入れました。

黒のワイドパンツとライダースジャケットで大人かっこいい秋コーデです!

10

引用元:http://wear.jp/


スポンサーリンク

最後に…

モード系という言葉の意味と、モード系の秋コーデをご紹介しました。

自分らしいモード系を見つけたいですね!

今年の秋は、モード系の秋コーデで決まりですね!

秋コーデに活躍するアイテムを購入する

この記事に紹介されてる洋服は下記のリンクより購入できます!もし気になるアイテムがあればチェックして下さいね。他にもおすすめアイテムを紹介しているし、参考コーデもたくさん掲載してますよ!
 ⇒ 今季活躍するアイテムをチェックする♪


datsumohbanner

スポンサーリンク


スポンサーリンク