CMメイクと校閲ガールでの本田翼

WS000004
ブライト バナー5 シミ・シワ・くすみなど
2週間で驚きの変化!


校閲ガールでは、主演の石原さとみの親友役として出演していた本田翼さん。

10代のころから雑誌人気モデルとして注目されてきていました。

校閲ガールでは、出版社のファッションモデルの雑誌を担当しているという役柄だけあって、毎週毎週、話の内容も大事だけど、毎回変わるお洒落な服装を見るのも楽しみだったという人もいたのではないかと思います。

今回はそんな本田翼さんのメイクとおしゃれについて、見ていきたいと思います。

本田翼P

http://image.news.livedoor.com/


スポンサーリンク

本田翼のCMでのメイク

CMメイク

http://nekolob.com/

CMでもドラマでも、素肌感があるナチュラルメイクのイメージが強い本田翼さん。

男女ともに根強い人気があるのも、そのナチュラルで自然な感じが、男ウケならず女の子にもかわいいと思われるからかもしれないですね。

CMメイク2

http://blogs.c.yimg.jp/

本田さんは、ほおずえをついている写真が多いのです。

やもすればブリッ子ともよばれるこのポーズも、本田さんがするとかわいく見えるのは、ナチュラルな感じだからでしょうか。

あと多いポーズは、口を少しあけているポーズも多くあります。

すこしあひるっぽい口をしてとっていることが多いです。

ブリッ子と呼ばれるようなポーズも本田翼さんがやるとそんな感じが全然しないのは、やはりどこか中性的な雰囲気を漂わせているからかもしれません。

CMメイク3

https://i.ytimg.com/

ブラウンヘアーが定番ですが、この写真では黒髪で前髪パッツンで後ろも揃えています。

メイクはあまり変えていないようですが、髪の毛の色を変えるだけで雰囲気が全然異なりますね。

黒髪でも可愛いのですが、黒髪の方がやや女の子感が強くでます。

CMメイク4

http://38.media.tumblr.com/

あまり濃いアイシャドウはつけることがないのですが、この写真では、結構濃い目のアイシャドウ(赤系)を使っています。

マスカラを上、下まつげにしっかり塗っています。

黒髪にしっかりメイクをしていると雰囲気が全然ちがいますね。

今年から始まったCCレモンのCMは、ナチュラルな本田翼さんが沢山みられます。

写真でみると大人しそうなイメージですが、活発に動いていますね。


スポンサーリンク

ボーイッシュさが残る雰囲気の本田翼のメイク

ボーイッシュ1

http://www.officiallyjd.com/

ショートカットの髪型のせいなのか、ちょっとボーイッシュで中性的な雰囲気もみせてくれる本田翼さん。

はかなそうなイメージも彼女の魅力ですね。

媚びることのないクリーンなイメージは、CMに使いやすいのか、化粧品から日用品などいろいろなCMで活躍しています。

ボーイッシュ2

http://buzzpost.co/

ナチュラルな印象なので、洗顔のCMにもぴったりですね。

本田翼のメイクのポイント

  • とにかく色が白いので、ベースはしっかりと透明感だすように重視します。
    厚塗りにならないように注意です。
  • 眉毛は、わりとあるほうなのですが、少し困ったちゃんのような眉毛なので、眉尻を下げ気味に描きます。
  • アイシャドウは、濃い色は二重の幅まで塗って、アイホール全体は、ベースアイシャドウを塗ります。
  • リップは、ピンク系かピンクベージュなどの肌なじみのよい色を選びます。
  • チークは、ほんのりとピンクをつけるか、場合によってはつけていません。

http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

一瞬ナチュラル風のメイクですが、目尻のアイライナーは、赤を使っています。

奇抜な感じのメイクになりそうですが、写真をみると全然おしゃれに見えています。

アイシャドウも塗って、マスカラもしっかりと使っていますが、眉毛は、整えすぎずナチュラルになっています。

整えすぎないことが、ナチュラルでお洒落な感じをつくれるのかもしれません。

ボーイッシュ4

https://tokyo-torisetsu.com/

アイシャドウの色は、二重の幅にいれて目を開けた時に影ができるようにすることで、ナチュラルでしっかりと目元を強調することができます。

ナチュラルにみえるメイクでも目元のメイクは、ぬかりなくきちんとつけています。

ナチュラルメイクと言われる女優さんやモデルさんも目元のメイクだけは、していることが多いです。

パーツを縁取ることで、ひとつひとつをはっきりときれいに見せることができます


スポンサーリンク

校閲ガールでの本田翼

校閲ガール1

http://pbs.twimg.com/

ファッション雑誌の編集者という役柄なので、毎回お洒落な服装でしたが、メイクに関してはナチュラルな印象でした。

髪型などもショートカットなので、分け目を変えたりなどでほとんどかわらず、主役の石原さとみさんがロングヘアで毎回のように髪型が変わっているので、対照的な二人といった感じでした。

校閲ガール2

http://media.image.infoseek.co.jp/

ドラマの仕事上、激務ということもあり、仕事で疲れた場面もあったのですが、ナチュラルなメイクのイメージだと、そんなに疲れた印象にもみえないようです。

編集部ということもあり、スーツといった割とキチンとした恰好でも、崩して堅苦しくならないようにしているとこもお洒落にみえます。

小物などをつかってさりげなくお洒落に見せている所も素敵でした。

校閲ガール3

http://image.news.livedoor.com/

ポイントをしっかりメイクすることで、ナチュラルなメイクにみせる事ができ、激務な状況でも疲れたような顔をみせないメイクというのは、参考にしたいですね。

ナチュラルな感じで、おしゃれさん。

それでいて仕事は、バリバリしっかりやっているという役柄でとってもできる人ですが、攻める感じのイメージではなく(今回、主役の石原さとみさんがバリバリ攻める感じの役柄だったというのもあるのですが・・・)、あくまでしなやかさがあるイメージの役は、本田翼さんならではだったと思います。

しなやかで美しい感じをマネしていきたいと思いました。


 width= 我慢は嫌い。でも痩せたい...
頑張らないダイエットだから私にもできた


width= 有名モデルやタレントが愛用中の脱毛石鹸
気になる箇所を洗うだけでつるすべ素肌に



もう一重に悩まなくても大丈夫!
寝ている間にぱっちり二重になる方法