ドラマ別に見る!長澤まさみのメイク変化 

nagasawa001
ブライト バナー5 シミ・シワ・くすみなど
2週間で驚きの変化!


人気女優の長澤まさみさん。

デビュー以来、ドラマや映画、CMに引っ張りだこです。

そんな長澤まさみさんのメイクは年を追うごとにどんどん変化しています。

引用元:https://matome.naver.jp/


スポンサーリンク

長澤まさみさんのプロフィール

生年月日:1987年6月3日(29歳)

出身地:静岡県磐田市

身長:168cm

血液型:A型

東宝シンデレラオーディションで、最年少ながらグランプリを獲得した長澤まさみさん。

出身高校は多くの芸能人を排出していることで有名な堀越高校です。

グランプリ獲得後は東宝芸能事務所に所属し、それ以来様々な映画やドラマに出演しています。

今回はそんな長澤まさみさんの出演作であるドラマ「ラストフレンズ」、「都市伝説の女」、「君に捧げるエンブレム」に焦点を当ててメイクを解析しました!


スポンサーリンク

ドラマ「ラストフレンズ」での長澤まさみさんのメイク

76dc7586-5e51-40fa-a57a-d874fe8a4adc

引用元:http://the-rankers.com/

2008年に放送されたドラマ「ラストフレンズ」。

当時20歳の長澤まさみさんが演じたのは、主人公:藍田美知留です。

藍田美知留というキャラクターは、明るく優しい、優柔不断な性格の美容師です。

そんな藍田美知留のメイクは、

  • ベージュの薄いアイブロウで優しい印象に
  • 薄いピンクのアイメイクで女の子らしさアップ
  • パステルピンクのリップで可愛らしい女の子の印象に

といった大人になりきれていない女の子という印象です。

藍田美知留の明るく優しい性格を表現するために、「女の子」というイメージの強いピンクを使ったメイク。

しかし、顔のパーツが主張しないメイクとなっています。

それは、すっぴんに近い色を選んでいることで藍田美知留の「優柔不断」な性格を表しているためでもあります。

2409841135_bedc269dcf

引用元:http://girlschannel.net/

アイラインもタレ目になるように目尻を下げて描き、ベージュの薄いアイブロウで眉毛をあまり強調していません。

藍田美知留のように全体的に薄いメイクは「自己主張の弱い」イメージを彷彿とさせます。

また、このような自己主張の弱いイメージが湧くメイクをしているのは、藍田美知留と対の性格をした岸本瑠可(演:上野樹里)との差をはっきりさせるためとも言えます。

藍田美知留の親友である岸本瑠可は、ボーイッシュで明るい性格のキャラクターです。

 

藍田美知留(長澤まさみ)と岸本瑠可(上野樹里)のメイク比較

  • 薄く細いたれ眉⇔濃く少し太いつり眉
  • 目尻を下げるアイラインでたれ目に⇔目尻を跳ね上げるアイラインで猫目に
  • フェミニンなイメージのピンク系のリップ⇔明るいイメージのオレンジ系リップ
o0416064012496284327

引用元:http://ameblo.jp/

ほんの少し使う色と描き方を変えるだけで、ガラリと印象が変化するんです!


スポンサーリンク

ドラマ「都市伝説の女」での長澤まさみさんのメイク

tv-asahi20131115a-1b3cc

引用元:http://two-tone-cat.blog.so-net.ne.jp/

2012年に放送されたドラマ「都市伝説の女」。

当時24歳の長澤まさみさんが演じたのは主人公:音無月子です。

音無月子は25歳のマイペースな性格の新米警察官です。

そんな音無月子のメイクは、

  • 太く濃い眉毛で芯の強い印象に
  • 紫のアイシャドウで大人っぽく
  • ローズピンクのリップで女性らしさを表現

といった意志の強い可愛らしい女性の印象です。

「ラストフレンズ」の藍田美知留とは真逆の性格である音無月子。

メイクも音無月子というキャラクターを表すものになっています。

音無月子は、ドラマのタイトルの通り都市伝説を証明するために刑事になった女性で、筋金入りの都市伝説オタク。

そのため、気になったことは周りを振り回してでも突き詰めるというとてもマイペースな性格です。

音無月子のアイブロウもその性格を意識して、太く濃い眉毛になっています。

濃い眉毛は芯の強い印象になります。

マイペースで周りの人を自分のペースに巻き込んでしまう、そんな性格が濃く出ている部分でもあります。

holiday-2120259_640

引用元:https://pixabay.com/

また、音無月子は自他ともに認める美貌の持ち主です。

(その美貌を捜査に利用しているんだとか…。)

そのため、顔のパーツも一つ一つがしっかりと強調された立体感のある顔立ちになっています。

音無月子のように立体感のある顔立ちにする方法として、顔にアイシャドウやチークで陰影を描き込むというのがあります。

二重まぶたをアイメイクで強調したり(アイプチを使って二重まぶたを作るという手段もあります)、涙袋を描き込むだけでも顔の印象が大きく違ってきます。

 

涙袋アリと涙袋ナシの比較

35d09bc37185038a75500e304746a854

引用元:http://pinky-media.jp/

涙袋があることで顔に立体感が出て、可愛らしい印象になります。

この涙袋ですが、アイシャドウだけで作ることができます!

作り方は、

  1. 黒やダークブラウンのアイシャドウで目の下に線(影)を描く
  2. ベージュのアイシャドウでまぶたと線(影)の間を塗る
  3. 白やピンクのアイシャドウで下まぶたの下に線(光)を描く

ポイントは、「影になる線を太く描きすぎないこと」、「ベージュのアイシャドウを影線に向かって濃くなるようにグラデーションにすること」。

細い影線とグラデーション、さらに光が当たる部分に線を描くことで自然な涙袋が完成します。

ドラマ「君に捧げるエンブレム」での長澤まさみさんのメイク

245379

引用元:http://www.cinemacafe.net/

ドラマ「君に捧げるエンブレム」は2017年1月に放送されました。

当時29歳の長澤まさみが演じたのは主人公の婚約者:仲川未希です。

仲川未希は婚約者である主人公の鷹匠和也(演:櫻井翔)を支える姐さん女房で決断力のある強い女性です。

そんな仲川未希のメイクは、

  • 細く濃い眉で芯の強い印象に
  • 紫のアイシャドウで大人っぽい印象に
  • 赤系リップで大人の女性らしさを表現

といった意志の強い大人の女性の印象です。

仲川未希というキャラクターは、「ラストフレンズ」や「都市伝説の女」で長澤まさみさんが演じてきた幼さが残るキャラクターとは反対の大人の女性です。

「都市伝説の女」の音無月子と同様に仲川未希も濃い眉毛ですが、仲川未希の場合は細く濃い眉毛です。

太い眉毛は芯の強い印象、細い眉毛は意志の強い印象になり、主人公を支える決断力のある強い姐さん女房というキャラクターの性格を強く表しています。

また、紫のアイシャドウや赤系リップで大人の女性らしさが一気に増しました。

紫のアイシャドウは大人っぽい、セクシーな印象を強くするアイテムです。

赤系リップも同様に気が強い、セクシーといった印象が強くなります

この2つのアイテムを使うことで、仲川未希のような意志の強い大人の女性というイメージを一層強くすることができます。

lgf01a201305010100

引用元:http://free-photos.gatag.net/

最後に…

演じるキャラクターの性格に合わせて演技をする女優さんも凄いですが、キャラクターの性格に合ったメイクをしているとは驚きです!

nagasawa001

引用元:http://marsar.tokyo/


 width= 我慢は嫌い。でも痩せたい...
頑張らないダイエットだから私にもできた


width= 有名モデルやタレントが愛用中の脱毛石鹸
気になる箇所を洗うだけでつるすべ素肌に



もう一重に悩まなくても大丈夫!
寝ている間にぱっちり二重になる方法