綺麗になった前田敦子のアイメイク方法とメイク道具

03

もう一重に悩まなくても大丈夫!
寝ている間にぱっちり二重になる方法


元AKBの前田敦子さんは、メイク方法を変えてから次第にきれいになってきました。

メイクを変えるだけで雰囲気が変わり、別人のようですね。

では、きれいになった前田敦子さんの新しいアイメイク方法とメイク道具を見てみましょう。


スポンサーリンク

前田敦子のメイクのポイント

前田敦子さんは最近とても大人っぽくなってきましたね。

前田敦子さんのメイクのポイントは、大きなぱっちりとした目と下がり眉です。

下がり眉の書き方は「前田敦子の気になる眉毛メイク!」をご覧ください。

→最近話題のナイトブラ!気になるランキングはこちら

スポンサーリンク

前田敦子のアイメイク法

前田敦子_2015年5月2

引用:https://marunews.com/

前田敦子さんの目元を見ると、目力あるはっきりとした目です。

目尻は、少し長めにラインを引いていて、下まぶたの3分の1に黒のシャドウが入れてあります。

アイラインは、目尻に行くほど太めに引いています。

目頭には、くの字型に明るいシャドウかハイライトを入れています。

ハイライトは、鼻筋にも入れていて、ノーズシャドウで立体感を見せています。

 

1、ハイライトの入れ方

20130723113744-1232-31_thumbnail

引用:https://mdpr.jp/

まず、目頭を明るく見せるために、ハイライトをいれるかゴールドなどの明るいシャドウを入れます。

目尻の下に角をつけ、眼とラインとアイラインがずれないように隙間を埋めるようにします。

アイホール全体に、明るいブラウンシャドウをいれて、涙袋にも入れます

中間色のブラウンシャドウを二重幅と下まぶたの3分の1くらいにいれます。

 

2、黒いシャドウを入れる

20130723113759-1232-576_thumbnail

引用:https://mdpr.jp/

下まぶたの3分の1くらい、黒目の下から目尻に向かって黒のアイシャドウをチップを使って引きます。

20130723113811-1232-613_thumbnail

引用:https://mdpr.jp/

黒のペンシルアイライナーで、目の際にインラインを引きます。

すると、目力ある大きい目になります。

 

4、リキッドライナーを引く

20130723113824-1232-744_thumbnail

引用:https://mdpr.jp/

黒のリキッドライナーで、アイラインを目尻から少し長めに、下がり気味に引きます。

アイラインは細く、目尻は少しだけ太めに引いていきます。

そうすることによって、垂れ目で優しい大人の雰囲気を作ることができます。

 

5、まつげの作り方

053

引用:http://beauty.keepthewish.net/

ビューラーを「根元 ⇒ 真ん中 ⇒ 先」の順に、3箇所を挟んでいきます。
根元を一番強くカールさせ、毛先は緩く挟みます。

マスカラ液を一旦ティッシュに垂らし、まつ毛がだまにならないように根元から先端に向けて塗ります。

下まつ毛は、まつ毛コームや綿棒で下まぶたを軽く押さえると塗りやすくなります。
下まつ毛を塗るときは、まつ毛ブラシを縦に動かして塗ります。

まつ毛を上下に広げることによって、大きな目に見せることが出来ます。

前田敦子のような二重メイクを真似するなら、一重や奥二重の人は二重にするのが絶対条件になってしまいます…
そこでアイプチなどで毎日苦労や時間を使ってるなら、「→寝る前に付けるだけで朝には二重にできる方法」をチェックして下さい。

モデルも使ってる脱毛石鹸ってどんな感じ?

スポンサーリンク

前田敦子のチーク&リップメイク

an・an♡みてね

A post shared by 前田敦子 (@atsuko_maeda_official) on

前田敦子さんは、頬にほんわりとチークをしています。

ピンクコーラルの色のチークを刷毛で、頬骨の高い所からこめかみにかけてくるくると楕円を描くようにいれます。

前田敦子さんの唇は下唇がぽてっとしていて、艶のある唇です。リップもチークと同じピンクコーラルの色を入れてから、グロスを塗って艶を出します

前田敦子のアイメイク道具

前田敦子さんがアイメイクの時に使用しているシャドウは、マック スモールアイシャドウ【TEMPTING/テンプティング】です。

優れた発色で色持ちがいいアイシャドウです。視線を引き付ける印象的な目になります。

前田敦子さんのマスカラは、ランコム電動マスカラ下地 オシィラシオン パワーブースターを愛用しています。

まつげの持つ本来の力を引き出し、より長く、よりボリュームあるまつげを実現します。
また、毎分7000回のミクロ振動が、毛根をやさしく刺激し、トリートメント成分の浸透を高めます。

BK-1は、艶を抑えたスモーキーなブラックです。

最後に

お姉さんのようになった前田敦子さん。
アイドルの時代と違って、落ち着いた優しい顔つきになりました。

それは、培ってきた経験をもとに来ているのでしょう。次第に綺麗になって、優しい感じの前田敦子さんがこれからも綺麗になっていきそうです。

その時々で変化するメイク模様をこれからも注目していきたいです。



もう一重に悩まなくても大丈夫!
寝ている間にぱっちり二重になる方法