愛沢えみりの目メイクはアイプチ&つけま

BuFrCoFCUAA5WyI

もう一重に悩まなくても大丈夫!
寝ている間にぱっちり二重になる方法


美人すぎる社長として有名な愛沢えみりさん。

しかも、社長でありながら、現役ギャバ嬢でもあります。

この間廃版が決定しましたが、かわいいキャバ嬢が、多く掲載されているという人気ギャル雑誌「小悪魔ageha」の専属モデルもしていました。

そんな何役もこなしている愛沢えみりさん。

お人形さんみたいなメイクに、その注目が集まっています。

特に、アイメイクが特徴で、いろいろな目メイクに挑戦されています。

中でも韓国からきたといわれる今、流行りのオルチャンメイク。

目のまわりをぐるっと囲むオルチャンメイクのヒットは、もしかすると愛沢えみりさんも流行らせた一人かもしれません。

その他にも、つけまお約束のキャバ嬢メイク=通称ドールメイクなどやその他いろいろなメイクを発信してくれている愛沢えみりさん。

そんな彼女の魅力的な目元のメイクに注目してみました。

愛沢えみりP

引用:https://pics.prcm.jp/


スポンサーリンク

アイプチ&つけまの愛沢えみりの目メイク

愛沢えみりさんは、動画などでもいろいろと紹介しています。

愛沢えみり『モテ顔小悪魔メイク』アイメイク編 メゾンドボーテメイク動画vo2

ドールメイク

えみりさんのブログをみるとかなり古いですが、2014年では、THREEのファンデがお気に入りだったようです。

コンシーラーが特におすすめと書いています。

  • 二重の幅が広いので、一重、奧二重の人などもアイプチで、二重の幅をしっかりとります
  • アイホール全体に、アイシャドウのベースとなる色を塗ります。
  • 上まぶたには、アイライナーをすきまを埋めるようにしっかりと描いていき、目尻はきもち伸ばして少しハネさせます。
    リキッドアイライナーを使った方がきれいに描けます。
  • アイシャドウは、二重の幅全体に塗ります。
  • 次につけまをつけます。
    今までつけま愛用者だったみたいですが、最近エクステに行った記事を書かれていたので、その時のサイズを書いておきます。

※Cカールで、太さ0.15mmと0.1mmのミックス、長さ14mm、目頭11~12mmを上まつげ両目で180本、下まつげは、太さ0.1mm、長さ7mm、両目50本をチョイスされていました。

ドールアイ

引用:http://aizawaemiri.com/

つけまをつける時の参考にしてみてください。

オルチャンメイク(アイライン)

目のまわりをぐるりと囲むのが特徴の韓国からきたオルチャンメイク。

愛沢えみりさんも試されているようです。

ベースから方法があるのですが、ここではアイメイクだけ抜き取って説明します。

  • アイホール全体に薄いブラウンを塗ります。
    黒などつかうと逆に目が小さくみえてしまうようなので、ブラウン系を使います。
  • アイラインは、太くしっかりとひいていきます。
    粘膜のインサイドラインまでひきます。
  • 目尻のちょうど「く」になっている部分をつなぎ合わせて、上まぶたの目じりは、少し長めに伸ばして、下まぶたの1/3の部分は、アイシャドウで少しぼかします。
  • こうすることで少しタレ目っぽい目をつくることができます。
  • あとは、涙袋がない人は、涙袋の影をアイライナーでつくって、ハイライトでぼかしていきます。
引用:https://twitter.com/emirio9o1/status/495795128791871488

愛沢えみりの目メイクの他
愛沢えみりさんは、かなりベースメイクに、こだわっているようです。

2014年のブログになりますが、ベースが大事!と書いていて、使っている化粧品も紹介されています。

化粧品紹介

引用:http://aizawaemiri.com/

ベースメイクの順番ですが、まず、化粧下地を塗って、次にファンデーション、そしてコンシーラーを使います。

今もつかっているのかはわかりませんが、下地とファンデーションは、RMKを使用して、コンシーラーは、ジョルジオ・アルマーニ―を使っていました。

特にコンシーラーは、サラサラでカバー力があると紹介されていたので、愛用しているようでした。

お人形さんみたいな、マットな質感の肌づくりには、やはり土台からしっかりと作っていかないといけないんですね。

同じ2014年のブログですが、THREEのファンデーションとコンシーラーに変えてとても気に入っているようです。

どちらにしてもマットな質感には、コンシーラーが欠かせないようです。

THREE コンシーラー

引用:http://aizawaemiri.com/

また、お直しには、MACのファンデをつかっているようです。

ポイントは、ブラシです。

どのメイクにもチップでなくブラシを愛用されているようです。

ブラシは、様々で、MACだったりCHANELだったりしていますが、やはりきれいにつけるには、ブラシでつけることが大切なようです。

ブログなどを読むと、かなりメイク用品などを変えて、いろいろためして使っているようです。

メイク

引用:http://aizawaemiri.com/

動画でもベースメイクの方法について紹介しています。

シンプルだけどしっかり見える♡普段メイク♡ベースメイク編メゾンドボーテメイク動画vol.35

→最近話題のナイトブラ!気になるランキングはこちら

スポンサーリンク

愛沢えみりさんの生き方

生き方

引用:https://pbs.twimg.com/

愛沢えみりさんは、ついこの間「昼職未経験のキャバ嬢が月商2億円の社長に育つまで」という本を出版されています。

これは、今度3冊目の出版になるようなのですが、愛沢えみりさんは、みんなに最初、社長業は無理と言われていたにもかかわらず、ここまで成し遂げられたのは、あきらめなかったからだと言われています。

生き方2

引用:http://aizawaemiri.com/

周りから何をいわれても、地道にコツコツやっていけば、何かしら成し遂げられるのかなとちょっと勇気をもらえる一言でした。

折れそうなぐらい細い体で、社長に現役キャバ嬢にと飛び回っていて、ブログからかなりの仕事をされているようです

本

引用:http://www.asahicom.jp/

これからも頑張ってほしいですね。



もう一重に悩まなくても大丈夫!
寝ている間にぱっちり二重になる方法



スポンサーリンク


スポンサーリンク