1か月で5キロ?!30代女性が痩せる方法

代謝
 width= 我慢は嫌い。でも痩せたい...
頑張らないダイエットだから私にもできた


20代の頃は、暴飲暴食をしても全然太ることなんてなかった人も、30代に入って痩せにくくなってしまったという人もいるかもしれません。

忙しさをいい訳についつい見なかったふりをしていたら、久々に着ようと思っていた服が入らない!?と いうことにも?!

ダイエットは、少しずつ根気よく落としていかないといけません。

しかし、今回は、急にやせないと いけない状況になった人に1か月で5キロを落とす方法を考えてみたいと思います!


スポンサーリンク

急に増えた体重は、おとしやすいが・・・

急に増えた体重 30代

http://4.bp.blogspot.com/

急に太ってきたという場合は、自分でも思い当たることがあると思います。

例えば、飲み会が続いたなとか、ちょっと好きなお菓子にハマってしまって、そればかり食べ続けていたら太ってしまったとかです。

ちょっと太ってきたかな?という場合は、自分で早い時期に気付くことによって、食事の量を少し減らしてみたりすることで、気が付いたら元の体重に戻っていたということもあります。

太るということは、摂取するカロリーが消費するカロリーよりも多いので、急激に増えた体重は、摂取するカロリーを抑えて調整すると体も元の状態に戻ろうとするので、自然と戻っていた、なんて人もいるのではないでしょうか。

ただ、この場合は大体2~3㎏増えてしまったという人に多いので、1か月5㎏を落とす場合はこれだけでは、なかなか落とすことが難しいと思いますので、これに運動を取り入れる必要があります。

日ごろから、自分の普段の体調やベスト体重などを把握し、食べ過ぎたことや太ってきたということをすぐに自分で自覚することが重要です。

しかし、久しぶりにあった友達に太った?と言われたり、しばらく着ていなかった服をきたら入らなかったなど、自覚があまりないままに太っている場合もあります。

そのような場合は、既に食生活などが習慣になってしまっているので、まず自分の食生活や生活習慣を変えていく必要があります。

例えば、1回に食べる量が多くないか?もしくは、間食などの回数が多すぎたりしていないか間食などにカロリーの多いものをとっていないか?

食べているものも、炭水化物ばかりだったり、脂肪分ばかりだったりしていないかなどを見直す必要があります。

炭水化物も脂肪も必要なものですが、摂取するカロリーが多すぎると太る原因になります。

不規則な生活も自覚なしに太っている場合が多いです。

太る

http://switch-box.net/

残業続きで、夜が遅く、寝る前に食べていることが続いていたり、朝は食べる気がしないから朝は抜いているなど、不規則な食事は、一度に食べる量が多かったり、次にいつ食べられるのかがわからないので、体がエネルギーをため込みやすくなります。

そうすると、知らず知らずのうちに太ってくるという状況をつくってしまいます。

特に夜寝る前の時間に食べるのは、消化にもよくないし、質のよい睡眠にも影響を与えるといわれています。

寝る

http://2.bp.blogspot.com/

また、最近医学的に、朝ごはんを抜くと、成人病が起こりやすくなるリスクが高くなるということが、報告されています。

こういった、習慣が続いて太ってきている場合には、痩せる場合でも急激に痩せるのは、難しく、また、無理に急激に痩せることに成功しても、注意しないとまた戻る場合が多く、根気よく生活習慣から見直していく必要があります。

普段から自分の体重と向き合い、管理するということが大切なことだとわかります。

 


スポンサーリンク

自分はどのパターンにあたる!?

増えた体重2

http://km-n-miyu.com/

さて、1か月で5㎏痩せないといけない場合に、1か月や数週間で急激に太ってしまったときに

とる方法と長年の習慣で太ってしまった人では、後者の人の方が、食習慣の改善、運動などをするため、より大変できつくなります。

また、30代に入って痩せにくく、太りやすくなったという人も多いと思います。

30代は、20代と違ってだんだん代謝も落ちてきます。

30代のダイエットは、代謝を上げることを意識する必要があります。

代謝

http://reebokeasytoneoutlet.com/


スポンサーリンク

30代のダイエット 1か月で5㎏痩せる場合

記録

https://pics.prcm.jp/

1か月で5㎏を痩せる場合に、大体2週間で1~2㎏を目安に痩せていくように目標をたてます。

  • 意識することは、代謝を上げる
  • 改善するところは、食生活「食事の量」、「時間」、「内容」
  • 運動は、脂肪を燃えやすくする有酸素運動と代謝を上げる無酸素運動を組み合わせて行います。
運動
http://freebies-db.com/

有酸素運動の場合、運動を始めて大体20分~30分ぐらいから脂肪の燃焼がはじまるので、ジョギングや散歩、水泳などをおこなう場合は、30分以上を目安に行います。

ヨガもダイエットによいです

http://www.uvolutionfitness.com/

アラサー女子ダイエットの注意事項

最後に、人それぞれ、体重や身長が異なり、痩せ方も異なります。

体重を公開して、12㎏減のダイエットに成功した動画

また、ダイエットには、いろいろな方法があります。

TVやweb、本、雑誌など様々な媒体で見ることができるので、自分の体質を見極め、自分の体に合ったダイエット方法を見つけることが一番の近道です。

そういう意味では、少しお金はかかりますが、パーソナルトレーナーなどをつけてダイエットプログラムに参加してみるとかの方法もあります。

また今は、アプリなどで、ダイエット中の食事などやトレーナーなどと相談できるようなものもありますので、そういった物を利用するのも一つの方法です。

アプリの一例

アプリ

http://a3.mzstatic.com/

アプリ2

http://a5.mzstatic.com/


 width= 我慢は嫌い。でも痩せたい...
頑張らないダイエットだから私にもできた


width= 有名モデルやタレントが愛用中の脱毛石鹸
気になる箇所を洗うだけでつるすべ素肌に



もう一重に悩まなくても大丈夫!
寝ている間にぱっちり二重になる方法