1か月で5㎏痩せる10代のダイエット?

BMI
 width= 我慢は嫌い。でも痩せたい...
頑張らないダイエットだから私にもできた


10代といっても、小学生~大学生まで、10代は一番成長する時期なので、ダイエットも難しい時です。

成長期は、成長するために太りやすい時期でもあり、無理なダイエットは、その後も成長の阻害にもなるからです。

そのため、ここでは、10代といっても、大学生の20代に近い10代の人が1か月で5㎏やせる方法を考えてみたいと思います。

BMI

http://i.dailymail.co.uk/


スポンサーリンク

10代は成長期なので、無理なダイエットは危険!

落とし穴

http://img.allabout.co.jp/

冒頭でも書きましたが、10代は成長期なので、成長する為に食欲も旺盛ですし、痩せにくい時期でもあります。

新陳代謝が活発なので、頑張って痩せることもしやすいですが、成長期に、食事制限などで必要な栄養が取れず、不足してしまうと、将来骨がもろくなる骨粗しょう症になったり、生理不順、それが不妊の原因にもつながってくることになるので、10代に無理なダイエットは、とても危険で、将来の為にもよくありません

貧血

http://2.bp.blogspot.com/

10代の若いうちは、体力もあるので、食事制限などで頑張って1か月5㎏痩せることが出来る人もいますが、食事制限は、必要な栄養素が足りなくなるだけでなく、筋力まで落とすことになるので、そういったダイエットを繰り返しているとリバウンドしやすく、太りやすい体を作ってしまうことになります。

やせない

http://2.bp.blogspot.com/


スポンサーリンク

ダイエットするなら、食事と運動で!

メニュー

とはいっても、色々な事情もあり、どうしても1か月で5㎏ぐらい痩せないといけないこともあるかもしれません。

しかし、食事だけの減量はおすすめしません。

将来の色々な弊害がある他に、食事制限は、一時的には痩せたとしても太りやすい体を作ってしまうからです。

その為、1か月で5㎏痩せる方法としては、食事を制限し、運動をすることを取り入れて体重を減らすよう考える必要があります。

運動がつらくて、しんどいからやりたくないという人もいるかもしれませんが、痩せる為には、筋力も必要です。

筋力があると代謝も上げやすいし、運動をすることで、脂肪が燃えやすい体をつくることができます。

食事も、いわゆるジャンクフードと呼ばれるものは避けて、野菜ばかりを食べるのではなく、体をつくるたんぱく質などの肉や魚なども食べるように心がけます。

栄養が不足するようなら、サプリメントなどで補ってもよいかもしれません。

また、体重の減少も2週間で2~3㎏という感じで減らしていくようにします。

急激な体重の減少は、体にもよくないですし、リバウンドの原因にもなります。

さらに、毎日体重計に乗って記録(レコード)をつけるというのも効果的です。

アプリダイエット

http://a1.mzstatic.com/

レコードダイエットというダイエットもあるぐらいです。

レコード(記録)をつけるだけで、自然とやせていくというダイエットなのですが、増えたのか減ったのかという自分の体重を知ることによって、自分自身で体重管理をするようになり、その結果体重を理想体重まで減らすことができるというダイエットです。

レコードダイエットのアプリの一例


スポンサーリンク

ダイエットは、長く細く

仮に、1か月で5㎏減らすことに成功したとしても、その体重を続けることが大切です。

楽にやせる

http://tabeteyaseru.zensyukai.net/

人によって、1か月5㎏の数字が体に負担なのかそうでないのかは異なります。

もし仮に、すぐに元の体重に戻ってしまったということであれば、それは体に負担をかけていたのかもしれません。

どうしても、体重が少ない→イコール→痩せている。というように見られがちです。

体重の数字だけの方に目がいきがちですが、実際には体重を公表することはないですし、人は、見た目で判断します。

なので、実際の体重よりもだいぶ痩せて見える人もいますし、逆に、体重がよりもかなり太めに見える人もいます。

体重を少なくするというよりも、バランスの良いプロポーションにするにはどうしたらよいかを考えていくとやはり運動や栄養バランスのとれた食事になり、続けることによって、体型が変わってきて、自然と体重も落ちてくるようになります。

ダイエット達成

http://4.bp.blogspot.com/

美しく健康的な将来のために

1か月で5㎏やせるには、まずレコード(記録)をつけること。

2週間で、2~3㎏を痩せることを目標にする。

(その間の中で、体重が1.2㎏上がったり、下がったり、停滞しながら2週間で、2㎏ぐらい痩せていることを目安にしてみる)

運動をすること。

運動も、筋力を鍛える腹筋や背筋などと有酸素運動のジョギングを20分以上行って、組み合わせて運動をする。

運動

http://netshop.upper.jp/

20分以上必要なのは、20分以上たってから脂肪が燃焼し始めるので、20分以上やることで、脂肪を燃えやすくします。

サポートとして、アミノ酸系のサプリメントを取り入れることにより、より効果的に、脂肪の燃焼を行うことができるといわれているので、代謝が悪い人などは、取り入れるのも一つの方法です。

運動して代謝を上げて、水を飲んで、汗をかいて余分な老廃物を排出し、食べ物で必要な栄養素をとることによって、劇的な効果は期待できないかもしれませんが、痩せやすい体づくりができてきます。

水をのむ

http://blogimg.goo.ne.jp/

最後に、10代は将来の体づくりの為に大切な時期です。

無理なダイエットは、将来の健康にも影響するので、十分気を付けることが必要です。

やせマッサージ方法

特に今は、10代の無理なダイエットの為に不妊になる女性などが多くいるともいわれています。

 


 width= 我慢は嫌い。でも痩せたい...
頑張らないダイエットだから私にもできた


width= 有名モデルやタレントが愛用中の脱毛石鹸
気になる箇所を洗うだけでつるすべ素肌に



もう一重に悩まなくても大丈夫!
寝ている間にぱっちり二重になる方法