ビンボー学生の1か月で5㎏痩せる方法

水をのむ

>>>私が3カ月でー5kg成功の簡単ダイエットとは…<<<



ダイエットは、様々で色々な方法があります。

最新の美容機器やジムなどに通うことで、ダイエットの達成を約束してもらえたり、食事でもおいしく楽しみながらダイエットをして、成功する方法があります。

お金をかければ、いろいろなダイエット方法を選ぶことができ、ダイエットの成功率も高くなります。

しかし、お金がない場合はそうはいきません。

特に学生の場合、ダイエットにお金をかけることはできません。

そんなビンボー学生の為のダイエット方法について考えてみました。

腹筋

http://2.bp.blogspot.com/


スポンサーリンク

お腹いっぱいになる炭水化物は、上手に取り入れる

学生の場合は、まだまだ代謝が活発で、おなかもすく年代なので、食事だけの制限のダイエットをしてしまうと、反動でドカ食いしたりすることにもなり、リバウンドが心配です。

しかも炭水化物の方が、ヘルシーな野菜よりも手っ取り早くお腹いっぱいになり、安く手に入るものが多いので、ついつい炭水化物の誘惑に負けてしまうという人も多いと思います。

ダイエットすることに我慢が多いとストレスになり、ストレスが多いと、途中で挫折してしまいます。

その為、ダイエットする場合は、少しでも我慢をすることを減らせるように工夫が必要です。

学生の場合は、食事の制限には限界があるので、運動の量を増やすことに重点をおいてダイエットを行います。

運動

http://netshop.upper.jp/

とはいっても食事は、野菜を多めにとるようにして炭水化物は、少なくするようにします。

糖分の入っている飲料はとらないようにして、お茶やお水を飲みます

お菓子も控えるようにします。

全くとらないというより、控える(量を減らすのです)。

どうしても炭水化物などやお菓子を食べすぎてしまったと思ったら、罪悪感になるのでなく、その後に運動をするようにします。

摂取したカロリーを消費するように運動をすれば、ダイエット中でも前向きな気持ちをキープできて、炭水化物も我慢せず食べることができると思います。

ダイエット中は、特にポジティブ感をキープすることが大切です。


スポンサーリンク

ダイエット中の食べ方

日ごろからよく噛んで食べている人も、ダイエット中は、さらによく噛んで食べるようにすることです。

食事

http://image.news.livedoor.com/

よく噛むことによって満腹感がますからです。

また、食べながら水分を入れることによっても満腹感を感じやすくなります。

お茶やお水と一緒に食べるようにします。

(食べ物を飲み物で流し込むのでなく、食べている途中にお水やお茶も少し飲むという意味です。)

水をのむ

http://blogimg.goo.ne.jp/

お菓子などは、急にやめられないと思うので、最初からやめるのではなく、量を少しずつ減らしていきます。

つい何か口にしてしまう、口寂しい時は、ミント系やキシリトールなどのガムを噛みます。

口を動かすことによって、満腹感を得られるほかキシリトール系のガムだと虫歯の予防にもなります。

ガム

http://lightrend.com/

後は、何か集中することを見つけることです。

何かに集中しているとお腹がすいているのを

忘れることがあります。

食べた後に、本を読むとか、テレビを見るとかする事をきめておけば、ちょっと物足りないかなと思ったり、だらだらと食べる時間がなくなります。

参考までに、モデルの道端ジェシカさんが行っているダイエット方法


スポンサーリンク

お金をかけずに運動をする

学生の間はいろいろお金がかかることも多いので、ダイエットのためにジムに行ってお金をつかうことはもったいない気もすると思います。

でもジムに行かなくても運動する方法はいくらでもあります。

安いスーパーをみつけてそこまで徒歩でいったり、食材を買ってそれを両手でもつだけでもトレーニングになります。

また、掃除をする時でも意識すれば体の使っていない筋肉を動かすことができます。

例えば、窓ふきなどだと上下に体を動かすので、膝や腰などをつかってスクワットのように体を動かしながら、トレーニングを行うことができます。

空のペットボトルなどをつかって、水を入れるとダンベル替わりに運動をする事ができます。

運動

http://2.bp.blogspot.com/

ペットボトル

http://netshop-illustration.com/

ストレッチなどをすることで、全身の凝りをほぐして血行をよくすることもできます。

質の良い睡眠も大切です。

寝ることによって体の疲れをとり、成長を促すことができるので、運動した後は、よく寝ることも健康な体づくりに必要です。

楽にやせる

http://tabeteyaseru.zensyukai.net/

ダイエットの味方!最強のアプリ

アプリ

http://gaku-yomu.com/

すべて自己流のダイエットだと、なかなかうまくいかない場合もあります。

そんな時に力強いダイエットサポートが、アプリです。

最近は、ダイエットする為だけでなく健康管理のアプリが多くでていて、自分に合わせたアプリを選ぶことができます。

有料のアプリもありますが、多くは無料で使うことができます。

自分の体重や身長、運動や食べたものの記録をとっていくことは、なかなか大変です。

忙しいとついつい放置してしまったりしますが、アプリに入力するだけなので、いつでもすぐに行うことができます。

また、アプリで、自分にあった運動やカロリーなども計算してくれるので、自分だけのダイエット方法がつくれます

いろいろなダイエット方法がありますが、人それぞれ体型も体質も違うので、自分に合ったダイエット方法かどうかはやってみないとわかりません。

そのため、アプリで予め自分の情報を入れて、目標などをきめるとダイエットも行いやすくなります。

一人でダイエットを行うには、強い意志も必要だと思いますが、アプリだと一人ではなく、誰かもやっているんだという気持ちになります。

アプリ

http://a3.mzstatic.com

最近は、キャラクターなどのダイエットサポートアプリもあるので、キャラ好きなら楽しみながらできるはずです。

最後に、自己流でダイエットを行うと偏りが出やすくなるので、お金をかけずに、健康的にダイエットを行うには、アプリがかかせないかもしれません。




width= 有名モデルやタレントが愛用中の脱毛石鹸
気になる箇所を洗うだけでつるすべ素肌に



もう一重に悩まなくても大丈夫!
寝ている間にぱっちり二重になる方法