1か月で5㎏痩せるのは、病気?!

やさい
 width= 我慢は嫌い。でも痩せたい...
頑張らないダイエットだから私にもできた


ダイエットをしていなくて、1か月に5キロ痩せるのは、何か体に問題があるかもしれません。

例えば、体調なども問題なく、食事も普通にとっていて、急に1か月に5㎏痩せてきたなら、病院へいくことをおすすめします。

しかし今回は、自分で意識してダイエットして、1か月5㎏へらすことは何が体によくないのか?ということを考えてみたいと思います。

やさい

http://www.ministop.co.jp/


スポンサーリンク

1か月に減らす理想的な体重とは?

理想的な体重の減らし方というのは、一概にいうことはできません。

なぜかというと、人それぞれの体重や身長が異なっているからです。

極端な話ですが、お相撲さんなどは、ダイエットすると、5㎏なんてアッという間に減るそうなのです。

5㎏どころか10㎏なんて人もいるようです・・・・

なので彼らにとって、5㎏減ったなんて誤差の範囲になるのかもしれません。

しかし、痩せ気味や痩せている人が、1か月に5㎏痩せてしまったら・・・それは、生命にかかわる危険な状態になることだってあります。

浸かれる

http://blog-imgs-78.fc2.com/

理想的な減らし方は、人によって異なります。

なので、ダイエットする時には、体重を減らすということだけに執着するのではなく、自分の状態を知ることです。

例えば、身長からみて標準体重と比べたりして、今の体重から5㎏減ると痩せすぎになる場合、栄養が不足してしまうということも考えられます。

西野カナの驚異のダイエット

また、女性の場合は、生理があります。

生理中かそうでないかによってもダイエットに影響があるので、考慮する必要があります。

生理中は、貧血になりやすく、その為ダイエットなどすると余計に鉄分が不足し、体にとってもよくありません。

鉄分を多めに摂る必要があります。

貧血

http://2.bp.blogspot.com/

生理に合わせてダイエット

また、過去にダイエットの経験がある人はわかると思いますが、ダイエットで、食事をかなり制限すると、最初は食べる量が減ったので、体重も減っていくのですが、ある日から横ばいになります。

これは、摂取する食事の量が減ると、とる栄養素もその分不足してきます。

そのため、人間の体は、生命を維持する為に、栄養をためようとする働きが起こり、体重が減りにくくなります。

また、そのようなダイエットを繰り返していると、代謝なども落ちてきて太りやすい体を作ってしまいます。

やせない

http://2.bp.blogspot.com/

そのため、ただ体重を減らすという行為は、体にとってもよくありません。

なので、1か月に5㎏瘦せるという目標は、自分にとって5㎏痩せることが必要なのかどうか考える必要があります。

食べないで痩せるのは、我慢と忍耐が必要ですが、それ以上に体にとっても今後の自分の体型維持にとってもよくないのです。


スポンサーリンク

1か月5㎏減らすのは過激なダイエット?!

そのため、1か月に5㎏痩せるのは、理想的なダイエットかそれとも過激なダイエットなのかどうかは、人それぞれの体型が異なるので、一概には言えないです。

その為、1か月の間に5㎏減らすのが、過激なのかどうかは、自分にとってどうかまず、自分の体重が標準と比べてどうかを確認することです。

BMI

http://i.dailymail.co.uk/

自分の体重が標準と比べてどうかということに関して、てっとり早く目安がわかるのが、BMIです。

「体重÷身長※÷身長」※(身長の場合は、160㎝なら1.6で計算)で簡単に計算することができます。

日本肥満学会でのBMIの標準は、22です。

これだけがすべてではないですが、ひとつの目安にはなります。

ただ、短期間に食べ過ぎて5㎏太ってしまった人などは、少し食事の量を減らして調節するだけで、元の体重に戻るということもあります。

その場合は、食べ過ぎで太ってしまったということが原因なので、食事を以前の量にしたから元の体重に戻ったということもあると思います。

1か月に5㎏痩せたということであっても、体調なども問題なければ、心配することはないと思います。
楽にやせる

http://tabeteyaseru.zensyukai.net/

短期間で増えた体重は、減るのも早いといわれています。


スポンサーリンク

ダイエットは、自分の体を相談することが大切

サプリ運動

http://www.viagrafire.com/

大切なのは、体重を減らすことではなく、自分の体のバランスを保つことです。

なかなか減らない体重が減ったらうれしいですが、ただ減らすだけなら、減量です。

ダイエットは、健康的に美しくなる為にすることが目的ですが、減量になるとただ体重を落とすことだけに力をいれます。

増えすぎた体重を元に戻すという事であっても、時と場合によっては、1か月5㎏痩せるのは、危険という場合もあります。

1か月で5㎏痩せるのは病気?!

最後に、1か月で5㎏痩せるのは、病気かどうか?は、人それぞれ異なるので、一概にはいえないということです。

http://switch-box.net/

ただ、それでも1か月に5㎏痩せないといけないという人もいるかもしれません。

そんな場合は、ただ体重を減らすだけの食事制限の減量は、栄養も不足しがちになり、代謝も悪くなります。

また、太りやすい体型を作ってしまうことなので、そういった減量方法は、おすすめできません。

急に増えた体重 30代

http://4.bp.blogspot.com/

最後に、1か月で5㎏痩せるという目標をつくって実行する場合、とりあえず最短で5㎏痩せて、それをキープするような計画を行うのではなく、十分な栄養をとって、運動をしていくなかで、痩せたり、横ばいになったり、少し戻ったりしながら、ゆるやかに下げていくような方法をとっていく事がおすすめです。

寝る

http://2.bp.blogspot.com/

質の良い睡眠はダイエットにとても大切です。

2週間で1~2㎏ぐらいを目安に、落としていくことをおすすめします。


 width= 我慢は嫌い。でも痩せたい...
頑張らないダイエットだから私にもできた


width= 有名モデルやタレントが愛用中の脱毛石鹸
気になる箇所を洗うだけでつるすべ素肌に



もう一重に悩まなくても大丈夫!
寝ている間にぱっちり二重になる方法