食事でリバウンドしない痩せ方でダイエット

2-18
 width=
想像以上に簡単にダイエット!
モデルにも成功者多数!!


ダイエット成功の際には次のステップとして、リバウンドをしないように気をつけなけなければなりません。

それが怖い方はダイエットしているときから、食事や運動で気を付けてリバウンドしない体つくりが大事になってきます。

ダイエットで大事なのは、体重を落とすことだけではありません。

体重を落とすと同時に、体質も一緒にケアしていかないと、リバウンドしやすい体になってしまうのです。

そこで、どのようにしたら、リバウンドしない体質になれるのか調べてみました。

ダイエット中の方必見です!

1-1

引用元:http://iamlufbra.com/


スポンサーリンク

リバウンドしたくない人は必見!

43727205 - woman on a weight scale trying to get the cake

引用元:http://ribajo.com/

今までダイエットをして、一時的には減らすことが出来たけど、あっという間に元通りという人多いのではないでしょうか。

ヒドイ場合はダイエット前より増加するリバウンドしたという経験もあるかもしれません。

ダイエットに挑戦したことがある全ての人が「リバウンド」について悩んだことがあると思います。

多くの努力、我慢を続け長い時間掛けて落とした体重も増えるのは悲しい事です。

それで、またダイエットするのが嫌になってしまう経験もあるかと思います。

結局自分は意思が弱くて痩せれない人間なんだ・・・思う方も多いのではないでしょうか。

もうそんな辛い思いをしないためには、自分の体についてもっと知っていくことが大事です。

今日はリバウンドしないための食事で、気つけたいことなどを中心に調べました。

〇みんなリバウンドする体質である

3

引用元:http://www.skincare-univ.com/

ダイエット経験がある方にとって、リバウンドを経験した人は、やはり私は体質的に太りやすいからダイエットしても意味がないんだ、なんて考えになりませんか。

しかし、ダイエットで痩せて、リバウンドするのは当たり前の事です。

ダイエット経験がある方の、実に70%以上はリバウンドを経験しているそうです。

アメリカのアンケート結果では、90%以上の方がリバウンドを経験しているという数字も出ています。

どれくらい増えたらリバウンドというのかは決まっていませんが、ダイエットとリバウンドは切っても切れないものなのです。

なので、リバウンドしたとき、単に自分の意思の弱さのせいだと思い込み、自己嫌悪に陥って「ダイエットなんてもうしない!」と思うのは間違いです。

ほとんどの人がダイエットをすればリバウンドする体質になりうるのです。

〇目標体重は3か月維持する事

Health conscious woman standing on bathroom scale. Her towel and tape measure are on the tile floor by the scale.

引用元:http://googirl.jp/

一生懸命頑張ったダイエットで目標体重を達成した!

これだけ痩せたんだから少しくらい食べても良いと思ってしまいます。

または運動を休んでも良いだろうと考えてしまう方も多いことでしょう。

その考えこそが、リバウンドを引き起こす最大の原因だと思うようにしましょう。

ダイエットは目標体重を達成したときは、クリアでは無いと断言します。

目標体重を維持することが出来て、初めてダイエット成功と言っていいでしょう!

目標体重をクリアしたときの達成した瞬間は今までの苦労が報われ、爽快感で満たされることでしょう。

しかし、ここでもう一度気を引き締めて、さらなるチャレンジをするのがリバウンドするか、しないかの分かれ道です!

さらなるチャレンジとは目標体重の「維持」です。

維持と聞くと当たり前のように聞こえるかもしれません。

ですが、意外とその維持こそが難しいのです。

〇体はもとに戻ろうとする、それは健康な事だけど・・・

5

引用元:https://cdn.mamanoko.jp/

人間の体には「元に戻ろうとする力」が働くため、そう簡単に維持出来ないようになっていることを知りましょう。

ダイエットというものを意識しているのは私達の脳、頭の中だけで、体内の臓器はただ生きていくために必死に働いているだけです。

体が元に戻ろうとする力のことを「ホメオスタシス機能」というそうです。

その機能は、体内の栄養が足りなくなってきたら、「やばい、体重減ってるし!栄養たくさん吸収して元に戻さなきゃ」と察知することで体が元の状態に戻ろうとします。

これがリバウンドが起こる主な原因です。

ですが、この機能がないと私たちはいきていけません。

なので、この機能と上手にダイエットしていくのが大事です。

〇基礎代謝の減少

6[

引用元:https://womagazine.jp/

ダイエット中、無理な食事制限を行なっていたのではないでしょうか?

サラダのみで耐え忍んだ方、何か特定の食べ物だけを食べ続けた方、もしかしたらほぼ断食状態で減量していませんでしたか?

無理な食事制限を行うと、脂肪と一緒に筋肉も大幅に減少している可能性があります。

筋肉が減少すると基礎代謝が落ちるため、痩せにくい体になってしまいます

無理な食事制限でダイエットをしている方は今すぐやめましょう。

〇代謝の減らない食事はたんぱ質がカギ

7

引用元:http://rakuyase-diet.jp/

ダイエット中はお肉や魚は、出来るだけ脂が少ないものを選ぶと良いでしょう。

鶏モモ肉より胸肉やササミ、赤身魚より白身魚などを選んで食べるようにしましょう。

たんぱく質は筋肉を作るのに大切な栄養素です。

筋肉がつくと代謝も自然と上がります。

〇急激な減量をしない

8

引用元:https://i1.wp.com/

急激なダイエットは体が異常反応判断するので、1ヶ月に体重の5%を上限としたダイエットが効率的です。

体重が60kgの方は1ヶ月で落とす体重は3kgでダイエットするとリバウンドしにくいそうです。

停滞期を防げるそうです。

〇増えたら一週間で戻す

9

引用元:http://tarumifighter.com/

リバウンドしないための真理。

増えたらすぐに戻すこと!

たった数日食べ過ぎた分は、すぐに戻すことが出来るハズです。

ちょっとの積み重ねが、後々大きな数字となって体重計に現れます。

増えた分はすぐに戻すように心掛けましょう。

→最近話題のナイトブラ!気になるランキングはこちら

スポンサーリンク

最後に・・・。

10

引用元:http://www.gr8lodges.com/

ダイエットは成功してからが大事です!

頑張りましょう!

体重維持できれいを保ちましょう♡



もう一重に悩まなくても大丈夫!
寝ている間にぱっちり二重になる方法



スポンサーリンク


スポンサーリンク