岡崎紗絵の美女メイク!オレンジ系のリップやチークでうさぎメイクっぽく!

20代から30代女性に人気ファッション雑誌、「Ray」のモデルとしても、活躍の幅が広く、杉咲花さん主演で映画化された作品、「パーフェクトワールド」のテレビドラマ版、「パーフェクトワールド」に出演中の岡崎沙絵さん。

パーフェクトワールドでは、病気により、半身不随となった主人公の恋人を精神的に支える、元看護士のヘルパーという役柄を演じていることで知られています。

パーフェクトワールドでの、岡崎さんを見た視聴者のなかには、その自然な愛らしさに男女問わず、「胸キュン」してしまうかたが多いようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

4月11日 19時〜 「vs嵐」にパーフェクトワールドチームで出演します🌸 みなさんぜひ見てね〜!! #vs嵐 #パーフェクトワールド

岡崎紗絵さん(@sae_okazaki)がシェアした投稿 –

私は、岡崎さんのことを初めて知ったのですが、あどけない顔と、時折、モデルをしている時のInstagramで見せる、コケティッシュな雰囲気が世の女性を惹きつけているのではないでしょうか。

ファッションが好きな方は、「Ray」や、元セブンティーンモデルとして認知していると思いますが、岡崎さんは女優としての顔も持っています。

映画では、上白石萌歌さんとの共演が話題性を呼んだ、「脳漿炸裂ガール」、池田エライザさんや、高杉真宙さんらと出演された、「Re Life」など。

とくに、テレビドラマでは、「サイレーン刑事×彼女×完全悪女」、「仰げば尊し」「僕たちがやりました」、「ブラックペアン」、近年では、「トレース科捜研の男」など数々の作品にゲスト出演しており、その存在感は、知名度が高いです。

セブンティーンの元モデルをしていた時期もあり、トレンドファッションに敏感な若い女性の方からは圧倒的な好感度を得ています。

さて、岡崎沙絵さんはどんなメイクをしているのでしょうか・・・?

スポンサーリンク

岡崎紗絵メイク方法:「パーフェクトワールド」では?

パーフェクトワールドでの、岡崎さんです。

こちらは、大人気音楽グループ、嵐がアスレチックにゲストと共に挑戦するバラエティー番組、「VS嵐」に出演時のメイクになります。

ちょっとすっぴんかな?と思うくらいのナチュラルメイクですよね。

中条あやみさんの「白衣の戦士」の時と似ていて、自然体に見える清楚風に演出してみるといいかもしれません。

Rayのモデル仲間からも、コスメアイテムをもらうことが多い、岡崎さん。

岡崎さんのファンの方の口コミも参考にしてみました。

スポンサーリンク

岡崎紗絵メイク方法:ベースメイク編

岡崎沙絵風のメイクは、くまやくすみなどのお肌の悩みを消し、コンシーラーや、コントロールカラーをお肌の悩みに合わせてアイテムを駆使するのが大切です。

ファンデーションはちょっとベージュの色が濃いものを使ったほうが、より、岡崎さんっぽくなれます。

また、岡崎さんはモデルということもあって、かなり美容に対してはちょっとストイックで、体の健康が心配!って思うところがあります。

公式ブログにて、ファンからの質問に答えていた岡崎さんは、3食のうち、1食を食べないようにすると、ブレーキがきかなくて食べてしまうことがあるので、お腹が空く時間を極力作らないようにしているそうです。

ここまでしなくても、十分、可愛くて華奢で、若いからこそ、まだまだ美味しい物をいっぱい身体に取り入れてもいいくらい、食べ盛りなのになぁ・・・。

この他にも、足をお風呂でマッサージしてむくみが原因で太ることを恐れているとのことです。

お肌だけでなく、メンテナンスにもとことん努力をしている様子がうかがえますよね。

スポンサーリンク

岡崎紗絵メイク方法:アイメイク編

https://lineblog.me/okazaki_sae/archives/1217923.html

岡崎沙絵さんふうになれるアイメイクは、こちらのアイライナーになります。

パワーインメイクのリキッドアイライナーだそうです。

画像は、岡崎さんの無料通話アプリなどを提供している、LINEからの公式ブログからの引用になります。

このブログにて、パワーインメイクのリキッドアイライナー(ピンクブラウン)を使っていると公言していました。

ネット通販でも購入することが可能ですし、店頭でもドラッグストアやコスメショップで販売しておりますので、”沙絵ちゃんみたいな目になりたい!”という方には手に入れたくなるアイテムではないでしょうか。

アイシャドウは、RMKカラーパフォーマンスアイズ04というコスメを愛用しています。

https://onlineshop.rmkrmk.com/shopdetail/000000000312/

RMKカラーパフォーマンスアイズ04は、「Ray」でモデルとして共に活動している、鈴木愛理さんからもらったものだそうです。

色と光のレイヤーによって、想いのままに様々な表情が作れる3色セットのアイシャドウなので、いつものアイシャドウだと、物足りないというかたにもおすすめですよ。

意外な色の組み合わせも、違和感がないくらいお肌に馴染みやすいので、これまでのアイシャドウとは違った、「冒険」もできます。

他にも、アイブロウペンシルに、media アイブロウペンシルAAを愛用しています。

https://www.kanebo-cosmetics.co.jp/products/2000673

こちらのアイブロウペンシルには、ソフトな描き心地で、眉尻の細いラインも簡単に描けるメリットがあります。

最後まで削らずに使えて、くり出汁のタイプのまゆずみが作れますよ。

マスカラは、マジョリカマジョルカのラッシュキングBK999ブラックです。

https://lohaco.jp/product/3618182/

マジョリカマジョルカのマスカラは、使ったことのある私の知人によると、かなり、まつ毛が上がるので、目元がぱっちりかわいくなれるとのことです。

他の購入者からのレビューにも、こちらのマスカラは人気が高くて、ほど良く盛れる効果があると話題です。

これは、岡崎さんのファンの方からの情報になりますが、岡崎さんがアメーバの公式ブログにて、このマスカラを愛用していると公言して以来、マジョリカマジョリカのB999ブラックが、マツモトキヨシなどのドラッグストアにて、在庫切れが早いこともあったとか。

現在ではゆるやかに販売されているので、在庫切れや売り切れのピンチに遭遇することはないかと思いますが、見つけたら即ゲットしておくと損はない必須アイテムだと思います。

スポンサーリンク

岡崎紗絵メイク方法:チーク編

岡崎紗絵ちゃんってどんなチークを使っているの?と気になっている世の女性、多いのではないでしょうか。

Instagramなどの写真を見てみると、チークはうっすら見えるか見えないかな感じがしますよね。

明るめのカラーのチークを使うと、岡崎さん風の可愛らしい雰囲気を作り出せます。

まだ23歳の岡崎さんのように、若い世代は、彼女のうさぎっぽいメイクを目指してみるといいかもしれません。

セザンヌのオレンジチークを使っていると、公式アメーバブログで公表していました。

こちらになります。

https://lohaco.jp/product/1836610/

まだ店頭でも販売されているので、見つけられやすいかと思います。

岡崎さんの元気いっぱいで、どちらかというと、学校で一人はいる、教室のマドンナ的オーラがありますね。

ピンクなどガーリーなチークを使っているかと思いきや、オレンジってちょっと意外性があると思いませんか?

次に紹介するリップでも、オレンジ系を選んでいたので、ビタミンカラーが好きなのかもしれません。

スポンサーリンク

岡崎紗絵メイク方法:リップ編

https://ray-web.jp/50398/photos/47777

Rayのモデルの赤いリップは、シャネルが使われていることが多く、ジバンシィも愛用されていることもあるようです。

特に、岡崎沙絵さんの場合は、Fujiko Age Lip Changeme101オレンジカラーがおすすめだそうです。

岡崎さん曰く、「どんなシーンにも合うので、気に入っている」とのこと。

これは同じアイテムが欲しくなりますね。

岡崎紗絵メイク方法まとめ

岡崎沙絵さんは、Rayの専属モデルをしていて、愛用しているメイクのほとんどが、Rayのモデル仲間からもらったものであったりなど、チームワークを大切にする微笑ましい一面がみられました。

岡崎沙絵さんはメイクだけでなく、ファンへの質問の回答によると、極端な食事制限をしていて、あまり食べたり食べなかったりすることがよくあるので、健康面でちょっと心配な一面がありました。

メイクだけでなく、お風呂で足をマッサージして、むくみから太らないようにするなど美意識が高いかたですね。

岡崎沙絵さんが愛用しているコスメをリサーチしていくと、アイメイクに関しては、若い女性に知名度のあるブランドの商品のアイライナーやアイシャドウ、マスカラを愛用していることがわかりました。

岡崎沙絵さんのメイクは、おとなしげに見えて、オレンジ系などビタミンカラーが目立ちます。

23歳という大人とはいえ、岡崎さんの顔のオーラから放つ、どこかあどけない雰囲気を見ると、可愛らしいピンク系のリップなどを取り入れてみると、岡崎さんに近づけそうです。