奥二重さんに挑戦してほしいデカ目メイクを教えちゃいます!

今まで奥二重まぶたにコンプレックスを抱えていたあなた。

デカ目メイクでパッチリした目になってみませんか??

 デカ目で可愛くなりたい

デカ目のアイメイクは女の子の中で大人気のアイメイクです!

 

きゃりーぱみゅぱみゅさんや益若つばささんなど、「可愛い」と言われる女性芸能人のほとんどがデカ目のアイメイクをしてます。

だからこそ、こんな感じになりたいと理想を抱いている女の子はたくさんいるんですよね♪

 

このデカ目メイク、まぶたの形で一番オススメのまぶたの形の人がいるんです。

 

それは・・「奥二重まぶたさん

2

引用元:https://static-maquia.hpplus.jp/

つぶらな瞳で可愛らしい印象と一瞬一重まぶたにも見える2つの顔を出せる奥二重まぶたさん。

そんな奥二重まぶたさんにはデカ目のアイメイクはかなりおすすめです!

 

ナチュラルな感じで目を大きくみせることが出来るのでパッチリした目にすることが出来ちゃうのです♪

3

引用元:https://static-maquia.hpplus.jp/

スポンサードリンク



デカ目メイクで奥二重まぶたをぱっちりデカ目にする方法

4

引用元:https://images.antenna.jp/

奥二重まぶたは、二重まぶたの部分一重まぶたに見える部分の2つの見え方を持つまぶたで、つぶらな感じが可愛らしく感じます。

女性芸能人でもJUDY AND MARY のYUKIさんや永作博美さんが奥二重まぶたでとても可愛らしい瞳です。

5

引用元:http://d2mdquvz3bkqq0.cloudfront.net/

6

引用元:http://www.crank-in.net/

しかし、良い印象だけではなくまぶたが少し腫れぼったい感じから眠そうなど思われてしまうことも・・。

 

女の子にとってはパッチリした目は永遠の憧れ。

そのパッチリした目をデカ目メイクで手に入れてみませんか??

 

奥二重まぶたさんのデカ目メイクのポイントは「シンプルさ」。

パッチリさせようとアイラインを太くしてしまうと、さらに目が小さく見えてしまうことになってしまいます。

  1. 黒目の上にやや太い黒ラインを引きましょう。
  2. 細いリキッドアイライナーで目頭切開ラインと目尻ラインを引きましょう。
  3. 二重ラインを強調してさらにプラスしましょう。

7

引用元:http://image.search.yahoo.co.jp/

8

引用元:http://imgcp.aacdn.jp/

奥二重まぶたさんのデカ目メイクはこの3つの行程で十分にパッチリデカ目にすることができます。

  • 奥二重まぶたさんはアイラインを引いてすぐに目を開けてしまうと、まぶたに色が移って失敗してしまうなんてことがありますので使うアイライナーな滲みにくく乾きやすいウォータープルーフタイプのアイライナーーがオススメです。
  • 奥二重まぶたさんでも、目と目が離れているタイプに人は目頭切開ラインをしっかり引いて目の内側に寄せるようにみせましょう。
  • 目尻のラインは長く引き過ぎると離れ目を助長してしまうので長く引き過ぎないようにしましょう。
  • 目尻のラインは目に沿って引いた黒のラインと平行になるように極薄のブラウンで二重のラインを引くと二重まぶたのような感じにみえます。

 

 

スポンサードリンク



さらにデカ目にみせるためのワンポイントアドバイス

奥二重まぶただけをデカ目に見えるようにメイクをするだけでも十分にデカ目に見えますが、もっとデカ目として完璧なお顔を目指してみませんか??

眉から目の幅が広いと、のっぺりとした印象になってしまいます。

 

あまりカーブを作らずに、並行気味に眉ラインを描いてみましょう。

淡い色味のアイブローを使うことでナチュラルな感じに仕上げることができます。

 

さらに、細過ぎる眉は目と眉の幅が広くなってしまうので注意しましょう。

9

引用元:https://cdn.locari.jp/

まぶたのツヤ感

パール感のあるアイシャドウを使うことで、まぶたに立体感を出すことが出来ます。

濃淡をつけたグラデーションカラーにすることでより立体感を引き出すことが出来ます。

10

引用元:https://d1xt3jet61y36q.cloudfrontex.net/

スポンサードリンク



最後に

いかがでしたか??

奥二重まぶたさんにとってデカ目メイクは「ぱっちり目」にみせたナチュラルメイクなのです。

 

まぶたにコンプレックスを抱えている奥二重まぶたさんはぜひ、このデカ目メイクを試してみてください!

違う自分の姿にきっとオシャレも楽しくなりますよ♪

引用元:http://curet.jp/

スポンサードリンク
スポンサードリンク